【男のシャンプー選び】無印で迷ったらまずスカルプケアに注目!

無印良品にも色々シャンプーあるけど、男性が使うにはどれがいいのかな?

困っている人
困っている人

身近なスキンケアグッズが揃う場所としてもお馴染みの「無印良品」

そんな無印にはシャンプーも4種類のシリーズが販売しています

 

ただドラッグストアと違い

メンズコーナーが設けられていないこともあり

「どれを選べばいいの?」と疑問に思っている男性も多いはず。

 

そこで今回は4種類ある無印シャンプーシリーズの中でも

特に男性の悩みごとにマッチした要素を多く持つ無印スカルプケアシャンプーシリーズについてレビューしていきます。

 

スカルプケアシリーズは「頭皮に着目した」「さっぱりした洗い心地」が特徴のシャンプーです。

 

このスカルプケアシリーズのポイントをおさえておくと

他の無印シャンプーシリーズのそれぞれの特徴もつかみやすくなるかと思います。

 

気になると感じた箇所だけでもサクッとお読みいただけると幸いです。

【無印良品】スカルプケアシャンプーがおすすめの男性

・さっぱりした洗い上がりが好き

・汚れをしっかりめに落としたい、頭皮のベタつきが気になる

・頭皮にも着目したシャンプーを使いたい

・柑橘系の香りが好き

【無印良品】スカルプケアシャンプーの商品情報

商品名:スカルプケアシャンプー

容量:340ml

価格:890円(税込)

特徴:「汚れをしっかり落としながらうるおいを守る」植物性のアミノ酸系洗浄成分を使用

香り:シイクワシャー果皮エキスが印象的でした

※花や木、果実などから抽出したエッセンシャルオイルがブレンドされています

【無印良品】スカルプケアシャンプーの特徴

4種類ある無印シャンプーの中でも「さっぱり」した洗い上がり

無印良品のシャンプーシリーズにはスカルプケアシリーズ以外にも、敏感肌用、ダメージケア用、エイジングケア用と全部で4種類あります。

その中でもスカルプケアシリーズは下の表が表すように、さっぱりした洗い上がりが特徴です。

画像引用元(無印良品公式HP)

植物性のアミノ酸系洗浄成分を使用しているので、洗浄力がめちゃくちゃ強いというわけではありませんが

無印が提供している4種類のシャンプーシリーズの中では「汚れをしっかりめに落としたい!」「ベタつきが気になる」といった人におすすめです。

頭皮にも着目したシャンプー

スカルプケアシャンプーではうるおいを守る植物性のアミノ酸系洗浄成分が配合されています。

そのためシャンプーをしながらも頭皮のこともいたわることができるヘアケア商品になっています。

頭皮ケア成分

リピジュア(R)(ポリクオタニウム-51)、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸、コンフリー葉エキス、ホップエキス、シイクワシャー果皮エキス

シークワーサーの香りがさわやか!

私はシャンプーに限らず、スキンケア用品では「柑橘系」の香りが好きなのですが

この無印良品のスカルプケアシャンプーの香りはたまらないです!

「スカルプケア」という名前から聞くと、香りより「頭皮ケア」のイメージが先行しますが

使ったらもう「これはシークワーサーシャンプーだ!!」と逆にスカルプの印象が吹っ飛んでしまいました。

「傷んだ髪を補修したい」「しっとり感が好き」という人は他のシリーズがおすすめ

前述の通りスカルプケアシャンプーは、無印良品のシャンプーの中では

・洗浄力がある

・頭皮に着目したうるおい成分が配合されている

といった特徴があるのですが

悩み事が「髪そのもの」の場合は他の無印良品のシャンプーシリーズを使うのがおすすめです。

例えば

「傷んだ髪の補修」→ダメージケアシリーズ

「年齢に関する悩み、乾燥」→エイジングケアシリーズ

といったように選別することができます。


ただ、女性と比べると男性の方が「頭皮のベタつき」は強いと思いますので、そういった意味ではスカルプケアシリーズは男性の悩みごとにマッチする要素は多いと思います。

【無印良品】スカルプケアシャンプーの使い方

【無印良品】スカルプケアシャンプーを実際に使ってみた

それでは実際に使っていきたいと思います。裏面にも「頭皮ケア」に関する成分が使用されていること、また肌のことを考えた「7つのフリー」を実現していることが明記されています。

画像引用元(無印良品公式HP)

フタはキャップ式になっているのですが、無印では別売りでポンプ式の「詰め替えボトル」も販売しています

画像引用元(無印良品公式HP)

実際に使ってみると満タンなうちはそのままだと結構ドバドバ出てしまうので、長く使うことを考えたら「詰め替えボトル」があった方が使いやすいかなと感じました。

お尻は上の写真のようになっているので、そのままの商品でもちゃんと立たせることはできます

それではシャンプーしていきます。

まず髪全体をよく湿らせてから適量を手にとります。

シークワーサーをはじめとする果実

そして花や木などから抽出したエッセンシャルオイルがブレンドされおり

柑橘系好きにはたまらない爽やかな香りがします。

さいごに髪になじませるようにして泡立てその後よくすすぎ洗い流します。

【無印良品】スカルプケアシャンプーの口コミ

良い口コミ

サラサラ派におすすめ

泡立ち良く、ハーブのような香りで癒されます。

使い始めは少しキシッとするかな?と思いましたが使っていくうちにキシッと感はなくなりサラッとした仕上がりに。

素髪にリセットしてくれるという感じ。

保湿系シャンプーでベタッとした仕上がりになるのが苦手なのと、オイルやミルクワックスでウェットめなスタイリングをするのが好きなのでこれくらい軽い仕上がりは好みです。

逆に言うとハイダメージ毛の方やツルツル仕上がりが好みの方には物足りないかもですが、そこまでハイダメージ毛でない方やサラサラ仕上がりが好みの方はオススメです。

無印公式HP 20211224日投稿分

さっぱりする

最初は敏感肌のを一袋使ってみて初めはよかったのですがベタつきが気になり、こちらに変えました。ベタつきが気にならなくなりました。

無印公式HP 2021720日投稿分

髪に合ってる

シャンプーは、洗浄力が弱いものだと頭皮がベタついて夕方にはベタ~っと湿る感じになるタイプなので、ある程度は洗浄力が欲しい派です。

無印の敏感肌用のやつは、洗浄力が優しいのでダメでしたが、こちらは一度旅行用サイズのを試して良かったので買いました。リピすると思います。

ちゃんと洗えていると思いますし、(夕方ベタつかなくなりました)香りも強すぎなくてさらさらになるので気に入っています。もちろんコンディショナーもこちらのとライン使いしています。

無印公式HP 202176日投稿分

悪い口コミ(もしくはデメリットについて)

香りは好きだがちょっとゴワゴワする

洗ってる時の香りはとても良いです。

メンソールが少しだけ入っているところも好きですが、トリートメントをしないとちょっとゴワゴワしてしまうので、星四つです。

無印公式HP 2021829日投稿分

ゴワつく

かなりゴワつきます。

洗った直後はメンソールっぽい香りでスッキリした感じがしますが、翌日にはベタつきます。

自分の髪質や頭皮の状態が変わったのかと思っていましたが、他の物にかえるとすぐに改善したので、シャンプーの問題だったようです。

合う合わないがあるかと思いますが、お勧めはできません。

無印公式HP 2021105日投稿分

洗い上がりのサッパリ感がない

髪を洗っている時の泡立ち感や香りは好きですが、水で洗い流した後が何となくヌメーっとしてサッパリした洗い上がり感がありません。

よく言えばキシム様な感じはないです。

無印公式HP 2021113日投稿分

【男のシャンプー選び】無印で迷ったらまずスカルプケアに注目!:まとめ

・無印スカルプケアシャンプーは「汚れをしっかり落としながらうるおいを守る」植物性のアミノ酸系洗浄成分を使用している

・4種類ある無印のシャンプーシリーズの中でも「さっぱり」した洗い上がりが特徴

・シイクワシャー果皮エキスをはじめとする花や木、果実の香りがとてもさわやか

・「傷んだ髪の補修をしたい」「しっとりした洗い上がりが好き」という人は、無印のダメージケアシリーズやエイジングケアシリーズがおすすめ




関連記事

髪のセットがうまくいかない時はバルクオムシャンプーがおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください