【メンズヘアケア】シャンプーと頭皮のかゆみの関係について

こんにちは!たけまるです

今日はシャンプー選びの際に知っておきたい、男性の頭皮に関する記事を書きました。

頭皮のかゆみを感じると「ちゃんと洗えてないのかな?」と感じたりしますが、実はいつも使っているシャンプーが原因かもしれません。

太字と箇所だけでもサクッと読んでいっていただければ幸いです。

それではよろしくお願い致します!





スポンサーリンク


市販されている男性用シャンプーの特徴

男性の肌には女性の2倍〜3倍もの皮脂量があるといわれています。

また女性の皮脂の分泌が20代〜30代以降加齢とともに減っていくのに対し、男性の皮脂の分泌量は60歳前後まで大きく変わることはありません。

そのため一般的にドラッグストアなどで市販されている男性用シャンプーには洗浄力が強めの商品が置かれている傾向があります。

シャンプー

一方女性の場合は40代以降になると、皮膚を保湿する効果があると言われている「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンが減少し始めるため、男性向けの商品と比べると保湿効果の高い商品が多く揃えられています。

女性

頭皮のかゆみの原因

頭皮の乾燥

乾燥
頭皮に限らず皮膚が乾燥してくると、手荒れなどの皮膚トラブルが起こることがありますが、実は髪の毛で守られている頭皮も乾燥を原因にかゆみなどの症状を引き起こすことがあります。

また乾燥する原因として、一般的に紫外線や空気の乾燥など外からの刺激が連想されますが、毎日使用しているシャンプーが原因となっている場合もあります。

かゆみを感じると「ちゃんと汚れや皮脂を落としきれていないのではないか?」といった気持ちになりますが、乾燥している状態の頭皮に洗浄力に優れたシャンプーを使い続けていると、必要以上に皮脂を取り除いてしまい、皮膚表面の適切なターンオーバーを乱してしまいます。

その結果、より頭皮を乾燥させてしまい、フケの発生など何らかの肌トラブルの原因となってしまいます。

フケの正体

頭皮の角質がはがれ落ちたもの

フケ
フケは頭皮の角質がはがれ落ちたものです。

私たち人間の身体は頭皮に限らず、日々皮膚のターンオーバーによって、古くなった皮膚を脱いでは新しい皮膚を身にまとっています。

ただ“通常のフケ”はほとんど人の目には触れられないほど小さいものであるのですが、頭皮のターンオーバーが乱れていた際に、肉眼でもわかる程度のフケが発生します。

またフケには乾燥したものだけではなく油分を含んだフケもあります。

油分を含んでいると聞くと「きちんと洗浄されていなかった時に発生するフケなのだろうか?」と感じますが、実際は必要な皮脂を洗い流しすぎてしまった場合に、頭皮が乾燥から身を守るために皮脂を過剰分泌してしまった結果、油分を多く含んだフケが発生するといった形が多い傾向にあります。

それゆえフケの発生は、乾燥しているもの油分を含んでいるものに関しても「きちんと洗浄できていない」というのではなく過剰に必要な皮脂を洗い落としてしまっていることが原因になりやすいといえます。

おわりに

頭皮のかゆみを感じたらシャンプーとの相性を確認する

頭皮のかゆみを感じた際に、その原因の一つになっているのが、シャンプーであるとは、多くの人はすぐに認識しないかもしれません。

お使いのシャンプーに関しても、普段健康な頭皮の時は問題なく使えるケースがほとんどでしょうし、元々はご自身が良いと思って手に取ったブランドだと思います。

でも、もしシャンプーをしてもあまりスッキリしないとか、シャンプーするのもちょっと痛いなどといった症状が出てきた時は、使っているシャンプーとご自身の肌との相性が合っているか、一度再検討してみていただければと思います(ドラッグストアに行くと敏感肌コーナーがありますよ)。

それでは長文最後までお付き合い頂きありがとうございました!






スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください